ハンドボールの大会に参加してきました

コンディショニング

マスターズ大会デビュー

日曜日に選手としてハンドボールのマスターズ大会に参戦してきました。

今回の大会は、20分1本で6チームによる総当たり戦を行いました。

どのチームもベンチに交代要員がずらりといました。
うちは少数精鋭で交代要員0で全員がフル出場という最初から背水の陣で挑むことに。

どのチームも1試合目、2試合目は声が出て活気に溢れていますが、お昼を回るころには、段々と声のトーンが下がりつつありました。

そこで、交代のいないうちのチームには途中離脱は許されません。
試合の合間に特別コンディショニングを実施。そのおかげか全員足がつることなく、最後まで走りぬくことができました。

どの試合も苦戦しながら、何とか負けなしで優勝しました。

試合後のメンテナンス、ケアも大事ですし、日ごろのトレーニングも大事だなと実感できる一日でした。

そんなタイムメーキングサポートでは、随時出張トレーニング指導を行っております。
詳しくは、こちらのページを参照ください。

遺伝子分析サービス始めました!

遺伝子レベルでトレーニング方法を見直してみませんか?

遺伝子分析サービス
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

関連記事はありません。